カードローンの即日審査の時間とは?

カードローンは自由な使い方ができ、また限度額内であれば何度も利用できる便利なカードです。

 

そのため利用を検討している人も多いようです。またカードローンが便利な理由がもう一つあり、それは即日審査と即日融資に対応しているということです。

 

これによってお金が必要になった時にすぐにお金を借入することができるようになったのです。しかしどうすればこの即日審査を利用することができるのかわからない人もいると思いますので簡単に説明していきたいと思います。

 

カードローンの即日審査を受けるためには申込みはインターネットを利用することです。インターネットを利用するのが最も早く審査を受けることができるのです。

 

インターネットを利用すれば簡単に申込みできるだけでなく一度も来店する必要もないのです。

 

即日審査を受けるならインターネットからの申し込み

 

即日審査を受けるためにはまずはインターネットから申込みを行いましょう。即日審査や即日融資に対応しているカードローンのページで審査についてなど説明されていると思います。

 

そこから必要事項を入力して申込みしましょう。申込みを行うと電話かメールで連絡が来るようになっています。最短で30分ほどで連絡がくるようになっており、これはコンピューターによる自動審査が取り入れられるようになったからです。

 

以前は審査結果の連絡が来るまで1週間ほどはかかっていたのでとても早くなったのがわかると思います。即日審査によって融資も早くなり、申込みしたその日に融資してもらえるのです。

 

即日融資は受付時間が決まっていますので、その時間までに申込みや手続きを済ませておく必要があります。会社によって異なっていますが、即日融資の受付時間は大体が午前となっているのでそれまでにすませるようにしましょう。

休日に即日融資を行ってもらえるカードとは?

 

冠婚葬祭や不慮の事態で、急にお金が入用になった、という状況は平日休日関係なくやってきます。とはいえ、これまでは、休日にカードローンを作ることは難しいものでした。

 

けれど、今では休日でも平日と同じようにカードローンを作れるローン会社が増えてきているのです。ただ、親企業が銀行系である場合には、銀行は基本的に土日が休みとされているので、休日の即日融資はまだ難しい場合がほとんどです。

 

しかし、消費者金融系のカードローン会社では、休日対応を受け入れているところが多くなってきているのです。

 

即日融資を受けたいなら素早くネット申込み

 

ちなみに、銀行系カードローンでも、ネットからの申込は休日平日問わず、365日24時間受付してています。

 

そのため、休日中にネットで申込だけ済ませておくと、休日明けの月曜日などに優先して処理をしてもらえますので、早めの融資が期待できます。

 

どうしても融資は受付順となりますので、早く融資が必要だという場合には、休日の間に申込処理を進めておくことをオススメします。消費者金融系のカードローンで休日の融資対応を受け入れている場合でも、無人機を利用しての申込に限るとされているところもあります。

 

 

 

無人機が見当たらない場合

 

都市部にお住まいの方でしたら、あちこちに無人機が設置されているのを覚えておられるでしょうが、地方の方の場合には、そのような無人機が近所には見当たらないという場合も少なくないでしょう。

 

その場合には、まずインターネットから休日でも即日融資の対応がされているのかをあらかじめ調べておくと良いでしょう。

 

もし、ネットで申込や審査を受けることができれば、審査に通ればIDやパスワードがメールで送られてきますので、その後振り込みの手続をすれば融資の手続は完了となります。

主婦のピンチにもカードローン

 

お金の急なピンチは、会社勤めのサラリーマンなどにはしばしば訪れますが、主婦にも無縁ではありません。立て続けにお祝い事があったり、家族が急な病気に罹ったりすると、すぐにお金が必要となります。

 

何とかそのお金を集めることができたとしても、家計を圧迫してしまいますので、次にちょっとしたお金が必要となった場面では、かなり厳しくなってしまうでしょう。このようにお金のピンチは主婦にも訪れますので、カードローンを利用したいという主婦も増えてきています。

 

総量規制で主婦はカードローンが利用できない?

 

パートなどのために収入が少なかったり、あるいは専業主婦で収入がゼロだったりするような主婦の場合には、カードローンを利用できないと思うかもしれません。

 

特に、総量規制という法律のことを少し知っているならば、難しいと感じるのではないでしょうか?総量規制は簡単に言えば、年収に対して3分の1までしか融資できないというものです。

 

したがって、年収が少なかったりゼロだったりすれば、融資してもらえないという点は間違いではありません。ただし、この総量規制は消費者金融には適用されますが、銀行には適用されないのです。

 

銀行のカードローンなら主婦でも利用可能

 

銀行のカードローンならば主婦でも利用が可能となっています。最近では、主婦向けの即日融資可能なカードローンを用意している銀行もあります。

 

ただし、当然のことながら融資してもらったお金は返済しなければなりませんので、それほど多くの額を借入できないように限度額は低めとなっています。

 

手続きは簡単で、条件によっては収入証明が不要なケースもありますし、配偶者などの同意に関する書類も不要なものもあります。各銀行によって、用意されているカードローンの条件は異なりますので、いろいろ調べてみると良いでしょう。

どうして、審査が早いカードローン!即日融資に対応できるのか?

 

即日融資に対応しているカードローンが増えてきていることをご存知の方も多いと思います。

 

その為カードローンを上手に活用している人が増えて、以前のように「借金をするのはちょっと抵抗があるなぁ…」という認識自体が減ってきたようです。

 

しかし、何故即日融資を可能とする事ができるのでしょうか。まずひとつ念頭に置いておかなければならないことがあります。

 

それはいくら審査が早くなったとはいえ、過去に借金をしていた際に遅延や延滞を繰り返していたり、十分な返済能力がないと見なされた場合は審査を通過する事ができないという事です。

 

そういった事が身に覚えがない方は、気軽に審査を受けてみることをお勧めします。

 

今は審査の結果が数分から数十分で出るので、以前より何倍もお手軽なのです。

 

さて、本題である「なぜ即日融資に対応しているのに、審査が早くなっているのか?」という疑問に戻りましょう。

 

スコアリング形式

 

それは「スコアリング形式」と呼ばれる審査方法を導入している企業が増えて、それによって以前よりも入力が簡単&スピーディに行うことが出来るようになったのです。

 

この「スコアリング形式」に情報を入力すれば、すぐに「この人にはこれくらいまでの融資をして大丈夫」という判断がコンピューターによって行われます。

 

だからこそ即日融資可能のカードローンが近年増加したという訳です。

 

審査内容を柔軟に設定

 

二番目の理由としては、審査の内容を柔軟に設定しているカードローンが多いということです。

 

すなわち、「審査を柔軟にする分限度額を比較的少なくして、その分しっかりと返済してもらう」ということです。カードローン会社も万が一の事を考えて限度額を低めに設定しているのです。

 

このようにカードローンの敷居は以前よりもぐっと下がっているので、利用したいと思っている方も多いでしょう。「給料日前に急な出費が出来てしまった…」などちょっとしたピンチの時に、上手くカードローンを活用してみるのも良いかもしれません。

安定した収入がなくても即日融資カードローンの審査を受ける事は可能?

 

カードローンを当日に利用したいのはサラリーマンだけではありません。特に無職の方や、安定した収入の無い方もカードローンを利用する機会というのは様々なシチュエーションであると思います。

 

ただ、即日融資の審査が簡単といわれているものの安定した職のある方や、高収入の方でなければ審査を通過するのは難しい点があります。

 

カードローンで即日融資のものは収入証明書を提出する必要はない、という金融や銀行も少なくありません。身分証明書となるパスポートや運転免許書、保証書といったコピーがあれば認可というパターンもたくさんあります。

 

 

 

安定した収入がなければ申込みは難しい

 

収入証明書を用意しなくてはならないとなると、即日融資のカードローンは困難となる場合もあります。

 

では、安定した職のない方や無職の方がカードローンを即日融資で利用することが可能かというと、申し込み時の情報記入欄に無職と記入すると断られてしまう事が多々あります。

 

安定した収入が約束されていないため、返済が難しいと判断されてしまうのです。

 

 

 

専業主婦の場合

 

一方で、現在の即日融資のカードローンに主婦の為のカードローンも用意されています。専業主婦の場合、職にはついていないため安定した収入があるわけではありません。

 

しかし、カードローンの利用が可能な場合もあるのです。

 

とはいっても、主婦と無職ではまた状況が違いますので、無職の方がカードローンを利用したい場合にはアルバイトや派遣社員として働き始めるなど、安定した収入を得る環境を用意してからの方が確実といえるでしょう。

 

 

 

安定した収入さえあれば審査は受けられる

 

また、無職でもある程度の収入があり、金額が小額でも安定した収入があれば、審査を受ける事が可能ですので、まずは気軽に申し込みを考えてみてはいかがでしょうか。