おまとめローンなどを活用した借入一本化のすすめ

複数の金融機関から借入をして借金をあちこちに分散させてしまうと様々な問題が起こってきます。

 

返済の方法も様々だし、返済日もバラバラ。毎月次々とやってくる返済日に追われてしまって自分でも借金の全体像が把握できなくなってしまったり、その結果長期的な返済計画もきちんと立てられなくなったりしてきます。

 

日々の返済に追われるうちに生活も返済資金にも苦しむようになり、さらに新たな借入をしてしまって借入総額も増えるし利息の負担もますます重くなるといった悪循環に陥ってしまうことにもなりかねません。

 

こんな悪循環から抜け出すためにはどのような方法があるのでしょうか。債務整理や自己破産という手段もよく耳にしますが、これは対外的にも社会的な信用を低下させてしまうことにもなりかねないので出来るだけ回避したいものです。

 

まずは、複数の借入を1つにまとめる、いわゆる借金の一本化という方法を検討してみましょう。

 

借金の一本化とは

 

借金の一本化とは、カードローン会社が提供しているおまとめローンのサービスを利用して、あちこちバラバラになっている複数の借入をすっきり1つまとめてしまうことです。

 

これには様々なメリットがあります。金利を安く抑えて返済総額を少なくできる可能性が高いこと、また、バラバラになっていた複数の返済日を1日にまとめられることで返済日に追われるプレッシャーも小さくなります。自分で借金や返済の全体像も把握できるようにありしっかりした返済計画も立てやすくなるのです。

 

金利を安く抑えて返済総額を下げられると心理的にも楽になりますし、生活自体も楽になると思いますので借金の一本化には大いにメリットがありますので、複数の借入を抱えている人は自分にあったおまとめローンを探してみると良いでしょう。