消費者金融の利用ははじめての利用者でも、即日融資は利用できますか?

これからはじめて消費者金融を利用する方であっても、各カードローン会社の定める利用条件を満たしていれば、即日融資に対応してもらえます。

 

審査において吟味されるのは、はじめての利用かどうかというよりも、その方に返済能力があるかどうかですので、はじめての申込みだからといって、そのことを理由に審査で落とされるということはほとんどないといえます。

 

それよりもきちんとした収入があるかどうか、などが重要になってきます。

 

初めて申し込みを行う人に対して、即日融資を行う会社の意図とは?

 

カードローンについてあまりよく知らない方の中には、はじめて申込みを行う人にまで即日融資というサービスを行うのはなぜなのか、といぶかしく思う方もいるようです。

 

  1. はじめて利用する場合には申し込み手続きや審査にすごく時間がかかりそう。
  2. はじめて申し込みを行うということは、審査も厳しくなりそう。
  3. 即日融資というのは、いつも利用している人限定のサービスなのでは?

 

などという感想をもらす方もいます。普段からカードローンを利用している方やカードローンに詳しい方にとっては当たり前のことも、これまで借入など行ったことがない、という方から見たら、なかなか納得できないことも多いようです。

 

そもそも即日融資は審査を出来るだけスピーディに行い、緊急にお金が必要な方に対応するのが目的、はじめての利用かどうかは、即日融資というシステム自体とはあまり関係がありません。以下に即日融資の成り立ちについてまとめてみました。

 

顧客のニーズに応える形で出来た即日融資

 

申し込んだその日に借入が出来るという即日融資、急に必要に迫られた場合に便利です。

 

即日融資はそんな消費者の声に応える形で出来たシステムです。たとえば住宅ローンやカーローンなど用途が限定されたローンの場合は、融資を得てはじめて購入にいたるわけ、審査に多少時間がかかってもやむを得ないといえます。

 

しかしカードローンやキャッシングのように、用途が限定されていないローンでは、利用者のニーズは実にさまざまです。お給料日前に緊急的にお金が必要な場合や、急に冠婚葬祭の予定が入ったときなど、審査が終了するまで悠長に待っていたのでは、必要なときにまったく間に合いません。

 

緊急時に便利なのが即日融資

 

緊急的な借入を希望する方は多く、カードローンやキャッシュカードに申し込む方のほぼ7割までが、このように緊急的に借入を行う必要に迫られているといわれています。

 

つまり、利用者としては、審査がスピーディに終わる即日融資に対応できる会社を求めているということになります。このような利用者のニーズに応えなければ、顧客は他社にどんどん流れていってしまいます。

 

カードローン会社が即日融資に対応する体制を整えている理由がお分かりいただけたかと思います。