即日融資の審査に必要なものとは

即日融資を利用する際は、事前に審査が行われます。

 

利用者の返済能力等をチェックするためのもので、この時様々な書類の提出を求められます。具体的に何が必要か見ていきましょう。

 

本人確認が出来るもの

 

一つ目には、免許証や健康保険証など、利用者の身元を公的に証明できる書類です。住民基本台帳カードやパスポートなどでも可能です。学生の方の場合、学生証も使えます。

 

住民票も問題ありませんが、有能期限がありますので注意が必要です。こうした書類があれば即日融資の審査は基本的には可能となりますが、返済能力のチェックという観点から、信用情報の開示についても同意を求められます。

 

収入証明書が必要なケースも

 

一社からの借り入れが50万円を越える場合や、複数の消費者金融から借り入れた合計金額が100万円を越える場合については、収入証明書の提出が必要となります。

 

給与明細や源泉徴収票などがこれにあたり、例え上記の条件にあてはまらない少額の融資の場合でも、提出を求められた時は必要書類として用意する義務があります。

 

ちなみに100万円を越える融資ともなると、審査には時間がかかるケースもあるようです。すぐにお金が入ると安易に構えず、利用の際は計画性を持ってのぞみましよう。